ブログ移行のお知らせ

現在、小豆島いちご部会の新しいHPを作成しております。

2015年の3月で現サイトの更新を停止し、移行完了とさせていただきます。

3月までは、現サイト、新サイトどちらも並行して更新していこうと思っております。

お手数ではありますが、ブックマーク等切り替え作業をよろしくお願いいたします。

今後とも小豆島いちご部会 Strawberry Lifeをよろしくお願いいたします。

新アドレス

http://shodoshima15.com/

2014年12月22日 (月)

小豆島いちご出荷情報 12/22

Dsc_4278

小豆島いちご(女峰)簡素化250g

現在、頂花房の終盤。

出荷量は日量1500~2000パック程度。

果実小玉化が進んでいます。

粒は小さいですが、味はしっかり乗っております。

女峰らしい爽やかな味をお楽しみ下さい。

クリスマス対応を終えて

Dsc_4316

ご無沙汰しております。

寒い日が続きますね。女峰は寒さにとても弱い品種です。

イチゴの様子を見ながら日照時間と温度を調整しています。

管理がとても難しい時期です。

さて、

クリスマス対応の出荷が終わりました。

全国のイチゴ生産者の皆様。お疲れ様でした。

そして、クリスマスケーキを楽しみにしている皆様。

もう目の前ですね。楽しみですね。私も楽しみです(*´∀`*)

正直、ここらでちょっと一息つきたいところなのですが、

クリスマス出荷に追われていたので、畑の中の作業が山積みです。

年末年始に向けて今年度最後の頑張り所です。

2014年12月10日 (水)

Dsc_4230

Dsc_4231

クリスマスに向けての出荷が続いています。

現在、日量3000~3500パックが小豆島から出荷されており、頂花房のピークを向かえているようです。

株元には腋花房の開花が次々と始まっています。

昨年は腋花房の出蕾が遅れ、1月の出荷量が極端に少なくなってしまったのですが、

今シーズンはいくらか改善されそうです。

2014年12月 5日 (金)

初物いちご売り出しのお知らせ

20140221_15_02_04

6日、7日は池田産直のセール。

貴重な初物いちごも出品しますよ。試食もご用意してます!

さらに今回はおやつ工房fujiさんのご協力でイチゴスイーツも一緒に販売いたします!

数に限りがございますのでお早目に!

2014年12月 3日 (水)

クリスマスに向けて!

Dsc_3082

Dsc_3085

クリスマス対応が始まっています。

一粒一粒計量して規格ごとに選別していきます。

もちろん傷み等ないようにチェックもおこたりません。

ケーキを囲む皆さんがニッコリ笑顔になりますように!

2014年11月30日 (日)

小豆島タートルフルマラソン

Dsc_3015

今日は小豆島タートルフルマラソン。

もうおなじみになってきましたが、今回もいちご生産者2名が10kmに参加しました。

Dsc_3017

今回は新しいTシャツで挑みました。

20141130_11_35_13

で、知り合いの協力でいちごランナー5人が集まってくれました。

Dsc_3029

Dsc_3054

いちごちゃん無事に5名全員完走しました。

沿道からは、「またイチゴちゃん来たー!イチゴちゃん頑張れー!」と

たくさん声援をいただき、楽しく走ることができました。

ありがとうございました!

さ、次は来年5月のオリーブマラソン。

また頑張ります!!

2014年11月28日 (金)

栽培講習会&目慣らし会

Dsc_4224

今日は、本格的な冬に備え栽培講習会が開かれました。

冬の栽培、また燃料節減のための技術等、皆で学びました。

香川県の試験場の方もいらして、病害虫の発生状況、その対策等も

教えていただきました。

Dsc_4226

その後、品質、着色程度等を全生産者揃えられるようにと

目慣らし会をしました。

いよいよ本格的な出荷シーズンに突入です!

2014年11月26日 (水)

出荷本格化へ

Dsc_4205

ブログに掲載している圃場のイチゴもいよいよ出荷が始まりました。

現在、小豆島、豊島で日量1000~1500p程度の出荷量があります。

Dsc_4211

今シーズンは、ここ数年と比較しても

大粒で味も良好です!

ご期待下さい!

2014年11月25日 (火)

小豆島いちご 生育状況 11/25

Dsc_4187

Dsc_4202

いよいよ赤いいちごが目立ってきました。

この圃場でも明日ついに初収穫です!!

2014年11月20日 (木)

イチゴの電照処理

20131121t175148_0

だんだんと日が短くなってきましたね。

イチゴは日長に敏感に反応します。

これからますます日が短くなってくると休眠と言って

成長を止めてしまいます。

それでは、これから春まで思うようにイチゴを出荷できなくなってしまうので

電照を付けてやることで日長を確保して成長を促してやります。

季節を勘違いさせている感じですね。

夜間明るく浮かび上がるビニールハウスもなかなか綺麗ですよ。

ランキング

  • ランキングに参加しています。応援クリックをよろしくお願いします。
  • にほんブログ村 企業ブログ 農業へ

Google Analytics

  • Google Analytics

アクセスランキング